ロスの細道

ロサンジェルスは自然がいっぱい 一緒に光の中を歩きましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

八月三十一日

コンピューターの月締めを終えて 外へ出ると

もう日は 傾きかけていました。

八月三十一日-01


これでは山まで 行けないな。

海なら 間に合うかも知れない。





八月三十一日-02


海に太陽が 沈みます。

もう八月も 終わりですね。




八月三十一日-03


夏が 過ぎ去ろうとする 海辺は

肩の荷が下りた様な ほっとした感じです。





八月三十一日-04


何処へ行くのだろう。

飛行機雲  ひとすじ




八月三十一日-05


一番星の 出番です。

濃紺の 空

水平線からの グラジュエーション

波の音

心静かです。




そっと ぽん と押してくださいね。

   人気ブログランキングへ
   




残暑 まだまだ 続きます。 

くれぐれも お身体をを大切にしてお過ごし下さい。 

八月三十一日-06


八月の 暑さを象徴する様な ダリアですね。




又お会いしましょう。
スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/31(火) 21:17:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12

チタルパ

チタルパ   CHITALPA

面白い名前ですね。

チタルパ-01

緑に白

青い空 

光りを浴びて 

清清しい。




チタルパ-02


原産は ウズベキスタン、タシケント植物園???

北米の「アメリカキササゲ」と「チロプシス」を

ロシア南部のタシケントで交配して作られた 園芸種です。

そしてアメリカに 里帰り。

ユニークな経歴の持ち主です。




チタルパ-03

フリルが付いて エレガント。

思わず立ち止まって 見上げてしまいました。

日差しも 心なしか 優しくなって来ましたね。





チタルパ-04


青空に向かって

のびのびと ああ 気持ち良い。



のびのび ”ポンポン”

  人気ブログランキングへ


トンボが 飛びかう 山の道を歩きます。



もう少し もう少し

この坂 上れば 眼下には広がる海です。

チタルパ-05


今日の細道でした。



又お会いしましょう。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/30(月) 22:20:47|
  2. 木々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

Princess Flower

Princess Flower-01


朝の光りに 紫色が 鮮やかな

Princess Flower

ブラジル産 の花です。




Princess Flower-02


日本では 

しこんのぼたん(紫紺野牡丹)と言うそうです。

学名は Tibouchina urvilleana




Princess Flower-03


遠くから見ても ハッとする程

背景に PURPLEが 浮き上がっています




Princess Flower-04


日本でも 西洋でも この色は気品高く

神秘的な色と見られたようです。

王位や最上位を表す色に 紫はよく使われますね。

この色を見ていると なんだか気がしゃんとして来ます


さあ 八月も もう終わり間近

九月に入ると 年末に向けて 一目散ですね。

気を引き締めて 秋を迎えましょう。



”ポンポン”の応援も 宜しくお願いいたします。

  人気ブログランキングへ 

リスさんも 冬に備えて 働いていますね。




又お会いしましょう。


Princess Flower-05

今日の 夕焼けです。

お休みなさい。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/29(日) 22:44:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

返信 

焼け野原 (其の二)に多くのコメントを下さり
有難うございました。

焼け野原-返信

これは今日(8/29/10)の映像です。真っ白の灰だった所です。

まだまだ全てが回復という訳ではありません。
特に潅木の様に大きなものの再生は 時間が掛かります。
しかし4月より 雨もないのに まだ芽を出しつつあります。
”頑張るな~~君達も。”と声を掛けてしまいました。

一歩 一歩 前進です。

もうすぐしたら 恵みの雨が来るぞ。 
あと一ヶ月 頑張れ。

自分の事のように 応援してしまいました。
やがては又此処も 緑の林に包まれることでしょう。

明日から又 新しい一週間 踏ん張りましょう。

お体を大切に。何時も応援有難うございます。



ブルージェイ 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/29(日) 22:15:32|
  2. 返信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ダリア満開

ダリア満開

色とりどり-01


ダリアの道を 歩きます。





色とりどり-02

続く ダリアの 花畑

色とりどりですね。





色とりどり-03


一、 二、 三、 四.....  沢山





色とりどり-04


庭にダリアが 溢れます。




色とりどり-05


ダリアの中に 埋もれそう。




色とりどり-06


朝食前の ひと時でした。

心満足 お腹ぐうぐう

暑くなる前に 家に帰ろう。





”ポン ポン” お腹が空いて いい音です。

    人気ブログランキングへ


蝶々も 舞ってました。

又お会いしましょう。




色とりどり-07





テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/28(土) 21:38:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

焼け野原 (其の二)

焼け野原 (其の二)

八月の二十七日の夜八時半頃でした。
”パロスバーデスが燃えているわよ” と言われてテレビを見ると
なんと見慣れた山が二ュ-スに写っています。
窓からPVを見上げると
丁度 今通って来た所に 真っ赤な火の手が上がっています。

その日はパロスバーデスの枯野を歩く積もりでいたのですが
何となく海の近くを歩く気になって予定を変更しました。、

毎日 山火事の二ュ-スが報道されており
マラガコブの上からパサデナ方面の山が
燃えているのを眺めてきたばかりでした。


焼けの原-01


こんな文章を 昨年の9月の28日に 書いていました。
去年の今頃は 毎日山火事で 大変でしたね。
その時は焼け野原 の続きを書く積りでした。

本来の予定道り あの日 山の中を歩いていたら
火事の中に 巻き込まれて
今頃は 私はあの世だったかも知れません。

焼けの原-02
緑の潅木の林が続いていた所です。
何時もだったら その時間 この道を歩いていました。


危機一発 人生は死と隣り合わせ 

この山火事が契機となり ブログを書く事にしました。

あっ という間に 丸焼けになり 今までのものが何も無くなる。
無常と云うか 虚無感を 覚えた事でした。

焼けの原-05
全部 焼けました。何も無し。 

その当時 住宅バブルが弾けて 経済も崩壊
多くのビジネスが閉店や破産に追い込まれます。
売り上げも何処まで落ちるか予測が付かず
周りの人員も 半数近くまでカット 支店閉鎖 
昨日までいた同僚も 今日はいない。
という不安な日々が続きます。

焼けの原-04
雪景色ではありません。みんな灰です。



しかし 自然の回復力は 素晴らしいですね。
丸焼けの野原に 雨の到来と共に 新しい息吹が生まれます。 
灰の中から 緑の芽を出し 花を咲かせ  
力強い 生命力を見せてくれました。


焼けの原-03


決して 一日で全部が 再生した訳ではありません。
しかし こつこつと 日々たゆむことなく
焦る事無く 黙々と成長していく姿。

そんな自然に 山に行く毎に 何度も励まされ 
希望を与えられた事か 分かりません。



焼けの原-06
焦げた木の下に 白い花 再生の象徴です。


ビジネスも 少しづつではありますが 
回復の兆しが見えてきました。
堅実に一歩一歩 上向きになればいいなと 願います。

焼けの原-07
すっかり燃えた木の下から 芽を出した潅木も 随分大きくなりました。 


一年近く皆様とご一緒に 細道を歩けました事
感謝しております。これからも宜しくお願いいたします。

   人気ブログランキングへ  



又お会いしましょう。


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/27(金) 23:28:38|
  2. パロスバーデス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ジャンプ

ジャンプ-01

今日も 一日終わったね。

ホット 一息




ジャンプ-02


夕陽に向かって


ジャンプ




ジャンプ-03


まだまだ 行くぞ これからだ。





ジャンプ-04


乗った 乗った 

波に乗った





”ポン ポン” と乗った

  人気ブログランキングへ 

鉢の中の 金魚

大海を知らず。


金魚のことを 笑えません。

もっともっと 大きな世界に 生きたいな。

 


足跡

ジャンプ-05

潮に洗われて 余りにも綺麗 静寂

ご破算に願いましては........


新しい 砂のキャンバスに 新しい絵を描こう。



又お会いしましょう。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/26(木) 21:43:21|
  2. ビーチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。