ロスの細道

ロサンジェルスは自然がいっぱい 一緒に光の中を歩きましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FLOWERING PEACH

FLOWERING PEACH-11

今日のお題は FLOWERING PEACH
源平桃 面白い名前です。


FLOWERING PEACH-14

苔の道を抜けると 


FLOWERING PEACH-13

桃の 樹が目の前に 現れます。


FLOWERING PEACH-06

雨上がりの 青い空に映えて
綺麗ですね。


FLOWERING PEACH-03

一つ一つの花が 可愛いの何の。



FLOWERING PEACH-02

紅や白、中間の絞りが 入り混じっています。

FLOWERING PEACH04

一つの枝に 紅も白も 一緒です。
なんとも おめでたい。

源氏の旗が白、平氏の旗が赤、
それで 源平桃 何だそうです。


FLOWERING PEACH-05

ポッチャリ してます。
栄養が 良いのかな。


FLOWERING PEACH-08

紅 白 紅 白


FLOWERING PEACH-09

苔の道に落ちた 花びらも
紅 白 紅 白


FLOWERING PEACH-10

蕾も 真ん丸で 手鞠みたいです。


真ん丸 ”ポン”



またお会いしましょう。


明日から 早いもので もう三月ですね。
三月三日は 桃の節句


桃には 魔除けの力があるそうです。
それでは皆様の 健康を祈願して
もう一枚 紅色 桃の花です。

FLOWERING PEACH-12

お休みなさい。
スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/28(日) 20:55:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12

雨のち雨

朝 目が醒めると 青空が見えます。
よし! と飛び出して 
8時に シエラクラブに合流。

雨のせいで わずか8人。しかも足の速い人ばかり 
”しまった”と思った時は すでに遅く
引き返すこともならず 
晴れるかと思われた空が また曇り
帰り道は 土砂降りの中 
最後まで 歩いてしまいました。

日本人は一人なので 
負けるか!とむきになってしまいました。
  
やれやれ 年甲斐も無く あほな話。 
まあ良い訓練になったかな。

10km 2時間半 
かなり急な坂道でした。
泥んこ道は 避けました。

仔細は書きません。



雨のち雨-02

遅い朝ごはんの後 マラガコブへ。

日が射したかと思うと また雨。
海から 雨脚がやってくるのが 見えます。

雨のち雨-11

向こうに 青空が見えたと思ったら
手前は ザーザーの雨が降ります。
道は 川の流れのようです。

面白いのでしばらく 眺めていました。


雨のち雨-03

野の花は 嬉しそう。


雨のち雨-05

”もっと降れ もっと降れ”と 歌っています。


雨のち雨-04

これで陽が出ると 
グーンと 大きくなるのです。
自然の雨の力は 凄いですね。
人間が水を撒いたのとは 比べようがありません。


雨のち雨-06

ユーカリの 幼木も満足げです。


雨のち雨-07

ビッショリ 生き生き
緑も鮮やかです。


雨のち雨-08

花が閉じていますが 明日晴れたら 
黄色い お花畑に なりそうです。


雨のち雨-09

荒れた海では カイトサーフィンを 楽しんでいる連中が。
風が強くて寒いのに......元気ですね。
この後 晴れて また降って
 
雨のち雨の 一日でした。


雨のち雨-12

いま外に出てみたら 満月が出ていました。

もうじき日本時間の五時 
皆さんも 同じ月を見ているのかな。




満月 お月見 いたしましょう。 ”ぽん”




今日のお花 Greengage European Plum
西洋スモモ です。

雨のち雨-10

雨の中 可愛く咲いていました。


またお会いしましょう。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/27(土) 23:02:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

月道

夜遊びをして 10時頃 家に帰ってきました。

今日の写真を FC2で 
画像縮小 しようとするのですが
上手くいきません。

あ~あ と目をつぶったら 
あれ  もう夜中の3時
外は雨が 降りだしました。

天気予報の通りでした。
当ることもあるんだ。


仕事を終えると 真っ直ぐ山へ。
明日は大雨 歩けない。

月道-01

夕方6時 歩き出した時は まだ明るく



月道-02

行くてには 雲がたなびいています。
帰ってくるときは もう真っ暗だな。



月道-03

雲に覆われた カテリーナの向こうに
微かに 夕陽が見えます。


月道-04

そうだ。今夜は 月一回の
月夜のWALKの ある夜だな。

そんなことを思いながら
下りてくると もう暗く

月道-05

頼りのお月さん
雲が掛かって 出たり隠れたり。
ボンワリして 余り明るくない。

晴れていたら 煌々とした明るさで
夜道を 照らしてくれるのにな。

こういう 夜も有り かな?


月道-06

六本松まで上ると
海辺の町の灯が キラキラと
光っています。

その上に怪しげな 白い雲が。
海雲 出ているな。
こっちに来そうだ。

霧に包まれる 前に上に戻ろう。


月道-07

六本松 から見える 朧月


月道-08

私のカメラ君では これが精一杯。

人間の目って 良く出来ていますね。
薄ぼんやりの 月道でも
はっきり よく見えます。

上まで戻ってくると 人影が。

”一緒に歩く?”

見知ったシエラクラブの おじ様おば様でした。
ついつい ”OK”
なんて返事をしてしまい 
それから2時間 月夜道 三昧 

写真はありません。残念です。

海に   浮かぶ 船の光り
暗闇に  浮かぶ 教会の塔
ポッツリ 浮かぶ 家々の 明かり。

綺麗でした。
家に帰ったら 10時。

気持ちが良い 金曜の夜でした。


月夜で ”PONN”
まだ狸には会ったことありません。


またお会いしましょう。


今日の一枚

月道-09


朝露で一杯 みずみずしい。
どなたか みたいです。
”私のこと?”
そう思われたあなた 

YES そうです。貴方の事です。

すごい雨だ。おやすみなさい。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/26(金) 23:59:51|
  2. 夕闇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨上がりの 朝でした。

蝶-01

綺麗な光が 射してきます。


蝶-02

あれ お花に何かがいる。


蝶-03

蝶ちょです。

不思議な事も あるものです。
雨露に光る お花と蝶


蝶-04

こんなにして 羽をたたむと
周りに ブレンドして
なんだか分からない。

まだ寒いのかな
じっとしています。


蝶-05

花に付いた 水玉を
すすって いるのかな。


蝶-06

この辺にしかいない
珍しい 蝶もいるんだそうです。
今度 調べてみましょう。


”ぽん”と 手を叩いたら 
飛んでいって しまいました。



朝の 一コマでした。

蝶-08

夕方の雲です。

陽が 長くなってきたので
仕事の帰り トレイルを歩いてみました。


蝶-07

町の光りの 見える所まで
上ってみました。



蝶-09

夜の帳の中を 歩くのも
久しぶりでした。
一汗かいて
気持ちの良い 散歩でした。




またお会いしましょう。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/25(木) 23:44:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

フリージア

今日は一日 どんよりした日でした。

フリージア-01

でも玄関先の ガーデンには
明るく 元気な フリージア


フリージア-02

舞台の真ん中で
頑張って咲いています。


フリージア-03

日が差したり 隠れたり
でも一生懸命 太陽に向かって
咲いています。


フリージア-04

ちょっと曇りの 光の方が
色が 柔らかく 見えますね。 


フリージア-05

沢山 蕾を付けて
毎日 咲いてくれるのかな。


フリージア-06

ハイビスカスを 撮っていたら
私も載せて というように
首を 振るのです。


フリージア-07

それで、もうちょっと
UPで もう一枚


フリージア-08

皆さんに 見てもらえて良かったね。
有難うございました。


今日は この辺で。 



仕事を終えての 帰り道
小雨が 降ってきました。

外はまだ 雨の音がしています。



”ぽん” いやポトポト しとしとですね、 雨の音。 



またお会いしましょう。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/24(水) 21:06:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:14

Wild Cucumber

雨が いっぱい降って

Wild Cucumber-01

焼け野原も 綺麗な 新緑に 
包まれました。

山道を歩いて 楽しい事の一つは
野の草花に 出会える事です。


Wild Cucumber-02

白い花が 群生して 咲いています。
雨が降り始めると すぐに芽を出した草です。
頑張っています。


Wild Cucumber-04

こんな実を 付けるのですよ。
ぼんぼりみたいですね。

Wild Cucumber-10

蔓があって 樹に巻きついています。


Wild Cucumber-03

くるくるっと 巻いて
どんどん伸びます。

実がついているのは 
雌しべです。

可愛い花です。


Wild Cucumber-09

大人の 握りこぶし位の 大きがあります。


Wild Cucumber-05

一丁前に
白い花の後ろには 
もう小さな実が出来ています。
これが大きくなります。


Wild Cucumber-06

中は空洞で種が出来ます。
夏になると 殻が硬くなり 
弾けて 種が飛び散ります。


Wild Cucumber-11


ハリセンボンみたいです。
今は柔らかいので 触っても
痛くはありません。


Wild Cucumber-07

樹が焼けて 捉まる所が 無くとも

なんのその 

地べたに 這ったって 
花を咲かせ 実を付けます。


皆 一生懸命 
生きているな。

おっと 最後になりましたが
ご紹介しましょう。名前は 
Wild Cucumber と言います。



野生きゅうり 面白い名前ですね。
でも食べれませんよ。


”ぽん”と 応援して下さると 
また 何か面白そうなもの探してきます。



あっ ご心配なく 
今日もちゃんと 真面目に
仕事に行っています。


写真はこの前の 日曜日に撮ったものです。



またお会いしましょう。


今日の夕陽です。

Wild Cucumber-08

お休みなさい。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/23(火) 22:42:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

ハイビスカス

毎日 仕事場の 玄関の横で
ピンクのハイビスカスが 出迎えてくれます。

ハイビスカス-01

ピンクの花を 咲かす ハイビスカスは
少ないそうで
珍しいんだそうです。


ハイビスカス-02

これから 咲こうかな。
あちらこちらから 蕾が出て
花を開きます。


ハイビスカス-03

雨の日だって しっぽりと
濡れながら
咲いています。

ハイビスカス-04


赤や 黄色の華やかな 色が多い中で
ちょっと恥ずかしそうで 控えめです。 


ハイビスカス-07

後ろ姿も 中々美しい。
和服 美人だな 君は。
 

ハイビスカス-05

休み時間や 昼の時にも 
何時も君は そこにいるね。

声を 掛けたくなります。


ハイビスカス-06

夕方帰るときも 
見送ってくれます。

また明日ね。
そっと 挨拶をしてから
家路に着きます。



”ぽん”と押してくださると 嬉しいです。



またお会いしましょう。


雨上がりの 美しい日でした。
雲も愛嬌がありました。

ハイビスカス-08





テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/22(月) 20:50:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:14
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。