ロスの細道

ロサンジェルスは自然がいっぱい 一緒に光の中を歩きましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ばば様のピザでも食べていかんかね~~~ St Vincent Court

ロすのダウンタウンに 小さなな横丁がありまた。

薄暗い路地に一歩踏み入れると

此処はどこ??

壁には御覧の様な飾り物

何だか違う国に やって来たみたい。

ロスも まだまだ知らない事が 一杯です。

St Vincent Court と呼ばれる場所です。

021316-01


人気ブログランキングへ



又お逢いしましょう。

スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/13(土) 20:36:13|
  2. 小さな物語
  3. | コメント:0

メエ メエ

毎日 昼間は 暑いな~~

人工芝じゃあ 食べれない

メエメエ お腹がすいた


08015



人気ブログランキングへ


又お逢いしましょう。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/08/03(月) 20:02:59|
  2. 小さな物語
  3. | コメント:1

 小さな 恋 11/14/13

 
111413-01

良い天気だね。

お日様ポカポカ

でもまだこんなに 手が冷たいよ

僕が温めてあげよう


兄妹 なのかな

それとも 小さな恋人同士?






人気ブログランキングへ

又お会いしましょう。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/14(木) 23:54:33|
  2. 小さな物語
  3. | コメント:0

灯火           11/08/13

110813-01

日が暮れると めっきり寒くなりました。

仕事を終えて 外に出ると 灯火がユラユラ 風に吹かれていました。

ハリーポッター? シャーロックホームズ?

何かのストーリーが 浮かんできそうです。





人気ブログランキングへ

又お会いしましょう

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/08(金) 23:56:09|
  2. 小さな物語
  3. | コメント:0

 安らぎ

yasuragi

聴いて下さいますか?

楽しい お話し、 哀しい お話し

心の想いを そっと 語りかけてみました。 
 


人気ブログランキングへ           

日本は 菖蒲の咲く頃かな


又お会いしましょう。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/15(火) 22:07:55|
  2. 小さな物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

穏やかな日 (秋刀魚の歌)

穏やかな日-01

朝ゆっくりしてしまい

昼近くになって 外に出ると 

暑くも無く 寒くも無く

見上げる空は 穏やかでした。


穏やかな日-02

あれ 玄関の所に 檸檬の木がある。

塀を乗り越えて 隣の枝が伸びていました。 

今まで気が付かなかったな


穏やかな日-03

何故か 佐藤春夫の  秋刀魚の歌  を思い出しました。

 あはれ
 秋風よ
 情(こころ)あらば伝えてよ
 ー 男ありて
 今日の夕餉に ひとり
 さんまを食ひて
 思いにふける と。

 さんま、さんま、
 そが上に青き蜜柑の酸をしたたらせて
 さんまを食ふはその男がふる里のならひなり。
 そのならひをあやしみなつかしみて女は
 いくたびか青き蜜柑をもぎ来て夕餉にむかひけむ。
 あはれ、人に捨てられんとする人妻と
 妻にそむかれたる男と食卓にむかへば、
 愛うすき父を持ちし女の児は
 小さき箸をあやつりなやみつつ
 父ならぬ男にさんまの腸をくれむと言ふにあらずや。

 あはれ
 秋風よ
 汝(なれ)こそは見つらめ
 世のつねならぬかの団欒(まどい)を。
 いかに
 秋風よ
 いとせめて
 証(あかし)せよ かの一ときの団欒ゆめに非ずと。

 あはれ
 秋風よ
 情(こころ)あらば伝えてよ、
 夫を失はざりし妻と
 父を失はざりし幼児とに伝えてよ
 ー 男ありて
 今日の夕餉に ひとり
 さんまを食ひて、
 涙をながす、と。

 さんま、さんま、
 さんま苦いか塩っぱいか。
 そが上に熱き涙をしたたらせて
 さんまを食ふはいづこの里のならひぞや。
 あはれ
 げにそは問はまほしくをかし

               ( 佐 藤 春 夫 )


青き蜜柑を レモンと入れ替えて覚えていました。

森繁久弥の朗読で何回も聞いた事があります。

LPの レコードでした。

 
妙に小さい女の子の心情が憐れに思われ 悲しく可哀想でした。

”さんまの腸をくれむと言ふにあらずや”

よほど お腹が空いていたのだろうか? 貧しかったのかな?

それとも はらを欲しいと思うほど 通で逞しかったのかしらん。


若い頃の思い出です。 


お~~い 秋刀魚食べないか? 


      人気ブログランキングへ


長々と お付き合い下さり 有難うございました。


またお会いしましょう。


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/13(日) 23:37:53|
  2. 小さな物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

少女

街角で...... 

Dousitano-01

どうしたの?


Dousitano-02

あのね あのね.......


Dousitano-03

大好きなお人形が..........


Dousitano-04

そうか.... 可哀想だったね。


後ろのお姉さん方 楽しそう。 でも少女の涙は止まらない。


Dousitano-05

さっ おうちに帰ろうか



       人気ブログランキングへ

ちょっと ほのぼの

こんな彫刻も いいな


又お会いしましょう。


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2011/08/09(火) 22:43:33|
  2. 小さな物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。